集団ストーカー・電磁波犯罪撲滅目指して!

集団ストーカー電磁波被害者が急増する中、メディアにはまだ浸透しない。自分達で動かなければ始まらない!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察署への被害状況報告

練馬警察被害説明
昨日バイクの嫌がらせで被害届を出しましたが、今日は練馬警察署に3年間の被害書類 写真等を持参し、
被害状況説明に行きました。
私は3年前に1度相談しに行きました、その時対応してくれた方でした。本部に書類も残っているとのことでした。
1度目は自分自身パニック状態で、ただ狙われている 後は漠然と話しをしました。
今回はある方からアドバイスを頂き、冷静に話しができました。まずバイクの嫌がらせから話を始めました。
現在3年の間に分かる被害で8回あります。それも明らかに事故にさせる 燃料パイプが外されたことなど、
引火でもしたら大変な事件性 悪戯などではすまされない言を主張しました。会社でのヘルメットに穴を開けられたことなど、明らかに圧力 脅迫 殺意の表れということ、ストーカーにたいしては写真等を見せ話をしましたが、
組織的犯行までは認めないものの、複数の犯行でないと行えない。
嫌がらせとは違い 明らかに犯罪 3年にも及ぶ犯行にストーカーめいた 回答を得られました。
集団ストーカー テクノロジー犯罪は認知はまだ難しいかもしれませんが、
いろいろな所へ訴えていきます。
追伸 警察の方も嫌がらせではなく、完全な事件性があるといわれました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

髭

Author:髭
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

ご意見・ご感想はこちらから

集団ストーカー電磁波問題その他ご意見はこちら迄!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。